日経225企業におけるサステナビリティ報告書等の発行状況と第三者保証(検証)の受審状況、及びESG指数の選定銘柄(企業)との関連性について

2018年11月

 当協会では、2018年1月の時点で日経225の構成銘柄となっている225社の日本企業(以下、「日経225企業」と称す)が、2017年版として発行したサステナビリティ報告書等(Web版を含む)について、その第三者保証(検証)の有無*1を調査しました。  
 調査結果は以下のとおりです。

 
     出所)当協会調べ

報告書等を発行している企業 第三者保証(検証)を受けている企業 報告書等を発行しているが第三者保証(検証)を受けていない企業
企業数(社) 220 104 116
割合A(日経225企業を母数とする) 97.8% 46.2% 51.6%
割合B(発行220企業を母数とする) 100.0% 47.3% 52.7%
 
 日経225企業の内、サステナビリティ報告書等を発行している企業は220社(97.8%)あります。その220社の内、第三者保証(検証)を受けている企業は104社(47.3%)となっており、日経225企業を母数にとると、その割合は46.2%となっています。

 また併せて、第三者保証(検証)の有無と、GPIF(年金積立管理運用独立行政法人)が採用した5つのESG指数*2 の中から、「FTSE Blossom Japan Index*3」、「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数*4」、「MSCI日本株女性活躍指数*5」について、その銘柄(企業)選定状況との関連性についても調査しました。
 調査結果は以下のとおりです。

 
     出所)当協会調べ
 
○各指数の銘柄に選定された企業の割合

FTSE Blossom
Japan Indexの
銘柄企業

(2018年9月時点)
MSCIジャパンESG
セレクト・リーダーズ
指数の銘柄企業

(2018年6月時点)
MSCI日本株女性
活躍指数の
銘柄企業

(2018年6月時点)
日経225企業の内、選定された企業の割合 50.7% 53.3% 52.0%
報告書等を発行している220社の内、選定された企業の割合 51.4% 53.6% 52.3%
第三者保証(検証)を受けている104社の内、選定された企業の割合 77.9% 65.4% 71.2%
報告書等を発行しているが第三者保証(検証)を受けていない116社の内、選定された企業の割合 27.6% 43.1% 35.3%
 ※企業数の表はこちら → クリック
 
 日経225企業の内、サステナビリティ報告書等の第三者保証(検証)を受けている104社を見てみると、各指数の銘柄に選定されている企業の割合は、「FTSE Blossom Japan Index」、「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」、「MSCI日本株女性活躍指数」の順に、それぞれ77.9%、65.4%、71.2%となっています。
 これに対し、サステナビリティ報告書等の第三者保証(検証)を受けていない116社の場合、各指数の銘柄に選定されている企業の割合は、27.6%、43.1%、35.3%であり、第三者保証(検証)を受けている104社の選定企業割合よりも、かなり低い割合になっていることが分かります。

※注釈及び出典等
*1  第三者保証(検証)の有無は、保証(検証)範囲及び対象を限定せず、第三者保証(検証)報告書のサステナビリティ報告書等(Web版を含む)への掲載の有無によって判定しています。     
*2  GPIF(年金積立管理運用独立行政法人)のESG投資のサイト。 https://www.gpif.go.jp/investment/esg/
なお、ここで取り上げた3つの指数以外にグローバル環境株式指数として2つの指数(S&P/JPX カーボン・エフィシェント指数、S&P グローバル大中型株カーボン・エフィシェント指数(除く日本))があります。取り上げなかった理由は前者は日経225企業がほぼ選定されていること、後者は外国株を対象としているためです。
*3  FTSE Blossom Japan Index(FTSE Russellにより新たに構築されたインデックスで、環境、社会、ガバナンス(ESG)の対応に優れた銘柄(企業)が選定されています。)
http://www.ftserussell.com/blossom_japan
*4  MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数(日本株の時価総額上位500銘柄の内、各業種からESG評価が高い銘柄(企業)が選定されています。)
https://www.msci.com/msci-japan-esg-select-leaders-index-jp
*5  「MSCI日本株女性活躍指数(日本株の時価総額上位500銘柄の内、各業種から性別多様性スコアの高い銘柄(企業)が選定されています。)
https://www.msci.com/msci-japan-empowering-women-index-jp

※2017年度(2016年に発行されたサステナビリティ報告書等を対象)の調査結果はこちら ⇒ クリック

▲TOPへ 
 Copyright 2007-2018 サステナビリティ情報審査協会 All right reserved.